新潟県立植物園友の会について

新潟県立植物園友の会は植物園を拠点に活動する植物や自然が大好きな人たちの集いです

事業はすべて会員有志による無償ボランティアで実施しています

あなたも一緒に植物を楽しみ、学び、触れあって花や木と友達になりませんか

 

新潟県立植物園友の会のあゆみ

2003年12月  新潟県内で植物関連の活動をやっている9名で設立準備会を発足

2004年  3月  発起人10名と植物園職員5名で設立総会

       初代会長に石澤進氏が就任

2010年10月  観察会の計画・運営を植物園から会員有志で行うことに変更

2011年  4月  総会において事業を進めるにあたり会員有志による打合せ会を実施することが決議

2012年  4月  前会長が退任され、森田竜義氏が新会長に就任

2013年  4月  「植物学事始め」(現在の植物楽講座)を開始

         朝日酒造、水と緑の会の助成金を受けて「植物のふしぎ探検隊」を開始

2013年11月  植物園の依頼を受けて企画展示室入口に独自のクリスマス展示を設置

2014年  4月  事業運営だけでなく会計も会員有志で担うことになる